人と暮らしを考える[ヒューコス] HUCOS

2015
01
16

LIXIL エルスターXを採用してみました。(サッシ)

こんにちは、斉藤洋一です

今回は、窓について記事を書いてみたいと思います。

1月6日より受注開始となりました、LIXILのエルスターX

早速千曲市の新築現場に納入され、取り付けましたので写真を撮ってまいりました。

まず、室内の感じです

IMG_5679

 

逆光となってしまい、周りが真っ暗ですが、なんとなくイメージ出来るでしょうか。

大型の横辷りとFIX窓です。

 

IMG_5680

 

寄って撮りました。

私の指は恐らく、普通の成人男性とほぼ同じ。

第一間接程度の奥行があります!

パッと見、凄い!っと圧倒されるゴツさw

枠はスリムになり、ガラス面は従来の樹脂窓と比べ大きくなっています。

 

 

IMG_5681

 

外部です。

樹脂同士のトメの部分も綺麗に処理して有りました。

 

 

総評として

好みはあると思いますが、私はこのゴツイフレームが結構好きですw

奥行なので、ぱっと見はシンプルでありながら、奥行で重厚なイメージのサッシです。

YKKやシャノンの樹脂窓並び、スタンダードになってくるサッシだと思います。

これからは、樹脂窓がスタンダードにとなり、さらにはトリプルガラスも普及するのではという感があります。

断熱性能を上げる為に、断熱材のレベルを上げる前に、コストの割りに、性能値がグンっと上がるサッシを見直すことがお勧めです。

木製サッシも手頃な価格からございますので、ご相談下さい!

 

 

斉藤洋一