人と暮らしを考える[ヒューコス] HUCOS

松代内では新聞折込が毎週入ってると思いますが、7月27日(土)28日(日)は3会場同時内覧会を行います。

まだまだHUCOS協同建設は無名ですから広報活動も兼ねて毎週折込しております。

これを期に、名前だけでも記憶の引き出しに入れて頂ければありがたいです!

 

さて、3会場の内覧会は以前にも開催したことのある会場ですが

経年変化を御覧いただきたい事と、夏場のHUCOSを体感したことの無い方へ向けての開催です。

外構の変化もありますので、外構工事の参考にもして頂けます。

 

是非、新築から3年目の建物2棟とリノベから10年目の建物をご覧ください。

 


松代エリア新築・リフォーム見学会

日時 2019年7月27日()28日()2日間

時間 10時〜17時

会場 長野市松代町東条3091−3(集合会場)

 


2019
05
29

7月のイベント

松代町にてHUCOSモデルハウス3棟同時見学会が開催されます。

3棟共に予約無しでご自由にご見学いただけます。

それぞれの住宅には個性があり、まだご覧になっていない方はもちろん、見学されたことがある方

外構に手が加えられていたり、様々な変化をご覧いただけます。

 

*暑い季節にそれぞれの家庭の快適な空間をご体感ください

 

 


日時 2019年7月27日(土)28日(日) 2日間

営業時間 10時〜17時

場所 長野市松代町東条3091−3(まずはこちらにお越しください)

 


 

新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます

 


 

2019年がスタート!!

新春だからイベントを開催!どちら様も簡単に申し込めるイベントです。

運試しに是非チャレンジしてみてください!

 

 

「新春ドカッ!とプレゼント」

快適すぎて動けなくなる」と話題のYogiboなどが当たります!!!

 

プレゼント内容やお申し込み方法はOB様用とHUCOSをご検討中のお客様用と2通りご用意しました♪

それぞれのページでご確認ください★

 

OBのお客様専用のイベントはコチラ

 

HUCOSをご検討中のお客様イベントはコチラ

 

OB施主様専用の新春お年玉プレゼントです!

(HUCOSで新築・リノベーションのお客様以外はお申込みいただけません)

 

下記をクリックし、チェレンジしてみてください。

プレゼントはコチラをクリック

 

1月21日までに当選者へはご連絡いたします。

2011年に完成した築130年の民家をリノベーション物件

多くの全国誌やTVからも取材され、話題になりました(少しだけ・・・)

 

 

 

好評に付き、再び内覧会を行います。

寒い冬に暖かさの体感や、8年経過した建物を見てください。

また、ワンルームで造った子供室の仕切り方などもご覧頂けます。

 

しかも!!!!

 

ご来場者にはなんと、新春特別「ドカッとプレゼント」イベント開催します!!

ご来場者の中から抽選で人をダメにするソファで話題のYogibo」×2ハンモック無垢板」などが当たります!

 

 

 

 

 

応募方法

① 1月26日・27日に内覧会会場へお越しください。

② Instagramで内覧会会場の写真をアップするだけで応募完了

(詳細は現地でご説明いたします)

 

 

 

 

その他商品も豪華ですよ!ぜひご来場頂き、今年の運試しをしてみてください!

 


 

 

 

新春!お年玉付き内覧会

1月26日()27日(

AM10時〜PM4時

予約不要です。直接お越しください。

場所 (長野市松代町東条2978)

あーーーっという間に年末。

今年も終わります。

年々、1年間が早くなっている気がするスタッフ半田です。

こんにちは(´`)=3

 

今年もたくさんの現場を施工させてもらい、

たくさんの住宅をお客様にお引渡ししてきました。

お引越しが済んだお客様のところに行くと、

暖かいです!という声をたくさんいただき、こちらもうれしいです。

 

今日は先月お引渡しになりましたリノベーション物件のご紹介です。

 

築50年近くになる平屋の家。

前のオーナーさんがちょこちょこリフォームをしながら

大事に住まわれてきた住宅というお話を聞いて

リノベーションという形で建物を残すこととしたお施主様。

生活に必須な水廻り・LDKを含めた一部分を重点的に改装する

部分リノベーションという形でご提案をさせていただきました。

 

大きな建物の中の一部分とは言えども断熱や耐震も考えたリノベは

屋根と柱だけを残した状態まで解体を行います。

↑解体後

 

想像していなかったものが出てきたりもします。

解体後→再調査を行い着工です。

 

リノベのいいところは昔の趣も残しながら雰囲気ある建物にできること。

こちらの建物も和室の雰囲気を残したりしながらの工事とし、

柔らかい雰囲気のお施主様らしい素敵な空間が出来上がりました。

 

 

 

↑完成後

 

新築同様きちんと気密断熱工事を行った施工範囲は

築50年の建物とは思えないほど暖かく快適になります。

大きな建物、すべて断熱工事は手が届かないと思っている方も

部分リノベーションで生活に必須な空間のみの工事も可能です。

 

来年1月26日(土)27日(日)にはリノベーションイベントを開催致します。

リノベーションを考えているけれど何からしたらいいのかわからない。

今住んでいるこの建物、どんな計画ができるのだろうか。

本当に暖かくなるのだろうか。

費用はどのくらいかかるのだろうか。

 

なんでも聞いてください。

想像していたものと違う新しい提案ができるかもれません。

ぜひお待ちしております!

 

年末。ブログ当番が回ってくるのも最後かなー

来年も素敵な1年になりますように。

皆様よいお年を。

 

 

 

 

 

 

 

 

お盆休みが明けてなんだか空気が急に秋らしくなりました。

今年も8月が終わります。

長野はそろそろ学校も始まるのかな。

昨日からお仕事始まった方も多いでしょうか。

休み疲れと気温差で体調崩さないようにしてください。

夏が終わりそうなのに今年もまだ海に行けてないスタッフ半田です。

こんにちは。

 

先月、怒涛のお引渡し後の点検ラッシュでお伺いしたリノベ物件。

お引越し後のお写真を撮らせてもらったのでアップします!

暮らしはじめて3ヶ月。

とてもきれいに暮らしてくれていました!

 

リノベーションにはいろんな形があり、

それぞれのご希望、生活スタイル、環境、ご予算などに合わせて

ご提案をさせてもらっています。

 

今回はご実家の一部をリノベーションして同居という

部分リノベーションのご提案。

元々和室+縁側だった空間に雰囲気を活かしたリビングを作りました。

 

 

 

欄間や鴨居を残したままフローリングに張り替えた空間は

新築では出せないレトロな雰囲気で無機質なキッチンや洗面が映えます。

キッチンの黒い格子窓の向こうには造作畳ベッドの寝室。

キッチンから赤ちゃんのお昼寝の様子が見えるんです。

 

限られたスペースでも工夫次第でいろんな提案ができます!

LDKだけ、子ども部屋だけ、

生活スタイルに合わせた一部屋だけのリノベーションでもご相談ください。

 

 

来週末は松代町にて2棟同時の見学会です。

OpenHouseのお知らせ★

来週はまだまだ残暑が厳しい予定です!

ぜひ夏の断熱効果、夏のパネルヒーターをご体感ください。

お待ちしております。

 

今週末の2世帯住宅の内覧会の空きです。

31日の午後は空きがございますので、ご見学ご希望の方はこの時間がおススメです。

そして、工事の空きに着きましては、秋口まで空きの無い状態ですが、秋に着工をご希望の方からも少しずつご注文を頂いております。

無理して工事をするのはお客様にご迷惑をお掛けする事になりますので、出来る範囲での工事量とさせて頂いております。

お急ぎの方や、○○月までには入居したいという具体的な時期があるお客様はお早目にご相談下さい。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解を下さい。工事の空き次第、順次対応させて頂いております。

(さらに…)

坂城で進行中のリノベーション現場

ちょうど気密と断熱の施工が行われていました。

断熱は解るけど、気密って?!

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ブログなので、気密が何故必要かはこちらのサイトをご覧ください。

気密の必要な理由

電気配線の貫通部の気密処理

これでもかと言うくらい隙間という隙間を埋めます。

気密を確保する為にはこうした些細な部分を埋める地道な作業となります。

インテロを使用

外壁に通気層の無いリノベーション工事の為調湿出来るインテロを採用しております。

インテロ

気密テープも調湿性があるモノを使用

言葉や説明だけでは気密と断熱は伝わりませんので、ただ今色々な家で室内の温度変化やco2濃度など計測しております。

ある程度データがまとまったら公開しますが、今の時点でのデータを見て声を大にして言いたい事が有ります!

 

「今すぐファンヒーター(屋内排気の暖房)の使用はやめて下さい」

 

当社で施工した物件で使用してる方は居ないと思いますが、なんと、築50年の住まいでファンヒーターをつけた瞬間co2濃度が5000ppmを超えている!!っと言うデータが。

5000ですよ!5000!!

co2濃度について

築50年の家でこれですからね。。

私も家を持つまではファンヒーターに頼っていましたが、恐ろしい環境だったのですね。勉強が捗らない理由はファンヒーターだったかもしれませんw

長々と書きましたが、気密と断熱はセットで!

そして、長期優良とか、ゼロエネとか、その辺の基準をクリアしても、気密が悪ければ意味も無いです。

必ず新築の際には「気密測定」を!!

斉藤洋一

2017
09
29

いい天気です。

朝、あんなに寒かったのに。

昨日なんて風が冷たくてもう冬になっちゃったのかと思ったのに。

…安心しました。

青空を見ると眠くなるスタッフ半田です。こんにちはzzz

 

あっという間に9月も終わりそうです。

またブログ当番を溜め込んでいました。。。(- -)

 

バタバタと忙しかった今月、新築の着工、リノベの着工、お引渡といろいろありましたが

今日は今週お引き渡ししたリノベ物件をご紹介します。

 

アンティーク雑貨が好きで古民家でしっぽり暮らしていきたいというお施主様のご依頼で

まだまだ雪の多い真冬に計画スタートした平屋の古民家リノベーション。

解体される小学校からいただいた建具、アンティークのドアノブ、1枚ずつ柄の違うタイル。

どれもひとつひとつ細かく選びぬいてお2人らしいこだわりの建物になりました。

 

 

 

 

 

 

古い柱や欄間の雰囲気を残した心地いい空間。

これからお施主様がドアを塗ったり壁を塗ったり、、、

暮らしに合わせて変化していく建物も楽しみです。