人と暮らしを考える[ヒューコス] HUCOS

2019
02
09

冬の乾燥対策

冬も終盤になってまいりましたが、今日からまた寒波が到来!
この時期になると乾燥についてよくお問いわせ頂きますので、わかりやすい記事がありましたのでそのまま引用させて頂きました。
ご参考にしてみてください。
冬の乾燥対策
日本の冬は特に乾燥しますよね。外の湿度は50%前後なのでそんなに乾燥しているように思えませんが、室内に入ると急に乾燥していると感じてしまいます。外の湿度は50%もあるのに室内の湿度は20%なんてことはよくあることなんです。
大事なのは空気に含まれている水分の量です
日常で湿度というと相対湿度のことを指します。例えば、気温が5℃くらいの冬の屋外では、湿度は50%くらいあるので乾燥しているようにはみえません。ところが、この空気1kg中に含まれる水分量は2.7gしかありませんので実際はとても乾燥しています。さらにこの空気を20度まで暖めると快適な温度になりますが、水分量は変わらないので、湿度は18%ということになってしまいます。これではお肌もノドも乾燥してしまいますね。
乾燥を防ぐためには加湿が必要です
冬の乾燥を防ぐには、加湿器や観葉植物が必要です。例えば20畳のリビングを湿度50%にしようとすれば、1時間に1リットル以上の加湿能力のある加湿器が必要になります。
また、観葉植物を置くことで室内の乾燥状況がわかりますので、加湿器と合わせて設置するといいでしょう。乾燥しているからといって植物に水をやりすぎると根腐れを起こしますので、ご注意ください。
加湿器で1時間に1リットルとなると、スチーム式の加湿器がベストですが、消費電力1000Wとなり、電気代が・・・・・・・
やはり、ここはアナログで観葉植物や洗濯物などでカバーするのが一番良さそうです。
我が家では薪ストーブの上に鍋を置き、加湿しておりますが室内気温20℃前後で湿度34%前後
40%を超える湿度を得るということは、かなり高いハードルですね。
斉藤洋一

お住まいが完成してから10年から15年・・・

水廻り製品や、外壁、ベランダ防水など色々とメンテナンスがどの家でも平均的に必要になってきます。

 

とは言う物のそのメンテナンス費用は、部分的な修理や部品交換で済めば数千、数万円程度ですが

製品本体の交換や、大掛かりな工事になると数十万 ~ 数百万となり大きな出費になってしまいます。

壊れた時の事を見込んでると言うお客様も実際は少なく、いざ取替、工事となった時の金額を聞いた時は

「エェッ!!!」 です。

 

 

 

建ててから一年、五年、十年と様々なお客様がいるかと思いますが

取替や大掛かりなメンテナンス時期は、遅かれ早かれ必ず皆さんに来るかと思われます。

いざと言う時の為に、心構えと準備をすると共に、資金的な計画と

少しでも長く使用出来るよう日頃の点検や手入れを行ってみて下さい。

 

「メンテナンス貯金の例」

12,000円(月々)×12ヶ月=144,000円 × 15年 = 2,160,000円

備えあれば憂いなし 是非ご参考に☆

2018
07
29

今日の松代

皆神神社⛩1300年!

その地で第5回目のPOWER SPOT!

GIANT STEPS & OBRIGARD

ヤバイ!

この後Spinna B- ILL

たまには土地情報を。

長野市でも人気の安茂里地区で駅から徒歩5分の更地が販売です。

価格:1125万円

面積:53.45坪

学校:安茂里小、裾花中

その他の情報はお問い合わせください。

なかなか出ないエリアなので、お早目にご検討下さい。

斉藤洋一

2018
01
01

謹賀新年

あけまして

おめでとう

ございます

本年も宜しくお願い申し上げます

2018年もっともっと記憶に残る建築を造っていきたいと思います。

楽しく、元気よく駆け抜けたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!

新年よりスタッフももう一名増え、賑やかになります!

今年は戌年という事で。

我が家の愛犬(ミニチュアピンシャー)

キキ(茶色)とリリ(黒色)です

2018年元旦

代表取締役社長 斉藤洋一

2017
08
25

たまには

建築以外のことを。

 

今年は夏らしい夏が無いまま終わりそうです。

未だに梅雨みたいな天候が続きパッとしませんね〜

秋になれば晴れる日が続けばいいのになっと思うわけです。

 

秋は美味しい食べ物が色々と出回りますが

こんなイベントを商工会議所青年部で企画しました!

 

 

「 あったかまごころ手づくり通り 」

クラフトや農産物を中央通りで売ろう!っと言う企画

現在出展者を募集しております。

手作り品や農産物を中央通りで売ってみませんか?

仲間を募ってみんなでワイワイ販売するのも楽しいですよね!

9月20日までのお申込みが必要ですので、出店希望の方はお早目にお申込み下さい。

また、出店はともかく、当日遊びに来るだけでも結構です!

私も当日はお手伝いしておりますので、見かけたら声をかけて下さいね〜

手造り品は1点物で作り手の顔も見れるところがいいですよね!

お待ちしております〜♪

 

さて、久しぶりに曲の紹介を

なんとなく、夏が終わるな〜って事で、この曲を!

和モノをチョイスしました。

聞いてみて下さい♪

 

松原みき - 真夜中のドア


斉藤 洋一

春と秋に行うトレッキングを本日行ってまいりました。

かれこれ7〜8年位続いてるのでしょうか。
イベントの趣旨は「自然を感じる事」なのですが、自然を感じ、環境の事を意識出来ればと思い、イベントを続けています。

初めて山に行く子供達は何気ない植物や倒木、穴、石コロ、何でも気になり興味をしめします。子供達が成長しても今の環境を維持したり、環境の変化に気付く事だけでもイベントを行う価値があると思ってます。
今日は運動会や学校の行事と重なり、参加者は少なめでしたが、戸隠を散策出来ました。

次は秋に企画したいと思いますので、皆様のご参加お待ちしております。

斉藤洋一

2017
05
20

山二フェア

今年もいい無垢板揃ってました!

しかも、お値打ち価格で。

一生使える板を育てるって私は大好きです。

デニムもレザーも味を出してずーっと使い続ける。

私は高校生の頃着ていた服を未だに着用しております。

いい物はいつまで経っても色褪せませんよね。

明日も9時からお待ちしております!

斉藤洋一

2017
05
16

鉄細工

いつも手摺や小物をお願いしている鉄細工屋さんの工房にお邪魔しました。

一からオリジナルの鉄細工を作ってもらえるので、鉄が身近な素材になりました。
鉄にも色々な鉄があり、今、自分の中で可能性を感じている鉄があります。

「コールテン鋼」です。

半永久的に朽ちないと言う耐久性に魅力を感じますよね!

建築にも少しずつ使われているのですが、メンテナンスフリーと言う長所を活かせないか模索中。
住宅にコールテン鋼を使った物件が有りました。

コレは見に行きたいですね。

鉄を生活に取り込みたいと言う方は「長野市 craf」で検索

斉藤洋一

2017
05
13

宅配ボックス

先日の話しですが、昨今話題の宅配ボックスを見て来ました。

Panasonicさんの宅配ボックス。

これを少しでも普及させて宅配業者さんの負担を軽くすると言う事ですが、盗難とかも心配ですね。

ご興味ある方はお問い合わせ下さい。

納期は結構掛かるみたいですが😅

斉藤洋一