人と暮らしを考える[ヒューコス] HUCOS

houzzの特集「長野の自然と親しむ美しい家28選」に弊社設計・施工の物件が選ばれておりました!
嬉しいです!!


28番目(最後)に掲載されてまーす♪

HUCOSの新たな提案する住宅

「 伊勢宮モデルハウス 」

これまでの断熱にプラス付加断熱を施し、ドイツ製のサッシ「ユニルクス」のトリプルガラスサッシを採用

日射の遮蔽と取得を考え、外壁を斜めにしたり。。

HUCOSの全てをこの一棟に詰め込みました。

 

外観はガルバリウム鋼板一文字葺き(アヤメ折り)とチャネルオリジナルの不燃のレッドシダー

サッシに奥行きがあると思いますが、付加断熱の分サッシが外壁よりも奥になります。

 

サッシは全てドレーキップとなります。

 

これから内装工事が始まります。

ここから一気に完成へと進みます。

 

 

予定では11月中旬に完成し、3月まで一般公開する予定です。

また、只今ホームページ上で内覧予約のページを作成中です。

今までよりも手軽に見学の予約が出来るようになります。

施工中の現場や、お引き渡し後の新築・リノベ物件までサイトから見学の予約が可能となりますので

是非チェックしていてください。

2017
09
21

レッドシダー

OBのお客様へ定期訪問中施工後6年経過したレッドシダーの塀

とてもキレイなグレーに変化してました。

やっぱりこの自然な色たまらないです!

子供室を間仕切り無しで造る事が多いですが、いざ、間仕切りする時のご参考になればと思います。

名付けて3way簡易間仕切り【マジキってくん】の誕生ですw
まずは、ビフォー写真を見てみましょう。

 

何も無い空間に下地を組み

 

壁を貼って完成

下のフロアは

デスクとして使ったり。

デスクは使わない時は折畳み可能です。

洋服を掛けたり。

上のフロアは読書したり。

寝転んだり。

キリの床を貼ってあるので柔らかいです。

最後にベッドのスペースです!
いかがでしょう「マジキってくん」

分割金利手数料はHUCOS負担は出来ませんが、ご相談お待ちしておりまーす♪

いよいよ夏らしい天気になってきました!

この暑い夏にHR-Cを是非体感してみて下さい。

洞窟のような涼しい空間はエアコンでは創り出せません。

会場は、今年お引渡した松代町東条の2件

どちらも経年変化も含め、ご見学下さい。

また、気になる冬の光熱費等も公開致します。

 

 

 

 

【 夏だ★HR-C体感会 】

日程 8月26日()27日(

Open:10時 〜 Close:17時

完全予約制となります。ご来場ご希望の日にちとお時間をご連絡下さい。

連絡先

Phone 026-278-2976

Mail info@hucos.com

2017
07
27

内覧会会場

7/29.30日の内覧会会場です。

植栽は明日完了予定なので、まだ何もないですが、当日にはヤマボウシがお出迎えしてくれます。
皆様のご来場お待ちしております。

2017
07
13

OPEN HOUSE★

長野市西尾張部にて新築住宅の完成現場内覧会を行ないます!!

新規分譲地の為、現場のMAPが出てきません。地図のサイゼリアの向かい(南側)になります。

 

冬のHUCOSの現場は体感したこと有るけど、夏は本当に涼しいのか?!
夏の強い日差しを遮り、涼しく過ごす工夫や30坪に満たないコンパクトな
住宅をいかに気持ちの良い空間に仕上げるか。空間をうまくコントロールし
面積以上に広く感じて頂ける工夫が施された住宅です。

 

開催日時

7月29日(土)10:00〜20:00

7月30日(日)10:00〜17:00

7月31日〜8月4日はご予約にてご見学可能です

Mali info@hucos.com または TEL 026-278-2976までお問合せ下さい。

 

昨日モデルハウスのサッシが現場に搬入されました。

モデルハウスの特徴でもあります、ドイツのサッシメーカー「UNILUX ユニルクス」の樹脂窓(トリプルガラス)

開口部の強化で住宅の性能はググッっと上がります。

 

なぜ??

まずHUCOSの事務所内をサーモカメラで撮ってみます

 

はい、右側の真っ黄色というか、白になっているのが開口部です。(扇風機の基盤部分と同じ色w)

建物が古いとは言え、昔のアルミサッシ+樹脂窓(ペアガラス)の2重窓になっています。

開口部の熱貫流率は壁に比べて極端に悪い事がわかります。

 

グラスウール16Kの入った壁の熱貫流率はU値が0.5W/m2Kに対し

今、巷でよく目にするアルミ+樹脂の複合サッシ(ペアガラス)のU値は2.15W/m2Kくらい

 

オーマイガッ!

かなり悪い。。。。

 

数字で見ると4倍以上の熱を通す事がわかります。

では、今回採用したUNILUXの樹脂窓はどうでしょう。

メーカーのサイトを見ると。。。0.79W/m2K!

壁には劣りますが、かなりの高性能!!

 

これから家を考える方はアルミ+樹脂複合はやめて、せめて樹脂窓(ペアガラス)

出来れば樹脂窓(トリプルガラス)をお薦めします!

 

UNILUXの性能の秘密

 

 

硝子の性能が良いこと、兎に角チャンバーの数が多い!!!

しかも、フレームもスチールで補強されており、頑丈!

 

UNILUX(ユニルクス)に興味をお持ちの方はお問合せ下さい!

実物をご覧いただけます!

 

 

 

斉藤 洋一

たまにオーダーキッチンやりますが、なんでも出来るのがメリットでもあり、無数の選択肢の中から部材や寸法を選ぶのも大変ではあります。お客様にそれをやれと言うのは無理!だから厳選した素材などをご提案する事が我々の役目。

て事で、オーダーキッチンを学んでます。
モールテックスという前から気になっていた素材、使えます。


斉藤洋一

2017
06
14

鉄筋の芸術

HUCOSモデルハウスも着々と進んでおり、先日配筋検査がありました。

一邸一邸、構造計算も行うようにしておりますので、基礎が本当にしっかりしてます。

写真は地中梁の位置ですが、住宅で地中梁を造るのも珍しい気もしますが、構造計算の結果です。必要なのです!

しかし、鉄筋はアートですね!

斉藤洋一