人と暮らしを考える[ヒューコス] HUCOS

 

インテリアデザインオフィス  FINE FINISH と HUCOS と造る家造り

FINEFINISH代表でBIID(英国インテリアデザイン協会)メンバーの塚原厚子さん

HUCOSのそれぞれの観点から造る家はワンランク上の上質な仕上がりと

使い勝手も抜群な住まいをお求めの方にお勧めです。

図面の段階から一緒に造り上げ、内装材の決定から

照明・家具・食器・アートまでトータル的にコーディネートさせて頂きます。

新築・リノベーション・店舗の改装等ご相談下さい。

 

BIIDとは?

世界的にも最も厳しいといわれる評価基準と規約を会員に課しつつ、インテリアデザインマーケットの発展に貢献する、 英国を代表するプロフェッショナル団体です。

 

 

FINE FINISH代表 塚原厚子プロフィール

インテリアデザインオフィス FINE FINISHは20年のインテリアデザイナーとしての経験とイギリスのデザインスクールでの知識に基づき、お客様の個性を活かした洗練されたインテリアを実現します。
また、建築士の娘として育った背景と照明コンサルタントの立場から空間を含めた提案を得意としています。

 

112233

 

 

 

BIIDウェブサイト

 

BIID 塚原厚子紹介

 

FINE FINISHウェブサイト

 

このコーナーも中々上手く更新できておりませんが、自宅兼モデルハウスが上棟を終え12月末に完成致します。

この家ではPSヒータ(冷暖機能)を主に使用して生活する予定です、そこで私が実際にこの家で生活し、住み心地や光熱費の実態

等、住み手にしか解からない裏側を完成後お伝えしたいと思います。

住む前の生活イメージもあると思いますが、住んでからの実際の状況、声はまた違うと思います。

太陽光の売電状況~細かな仕様なども含め何か役立つ情報を皆様にご提供できればと思います。

*その他役立つ情報、使用してから、住んでからの生の役立つ声をもっとお伝えできるよう頑張ります。

 

DSCF3817

2016
09
02

冬支度

朝晩はすっかり秋らしく涼しくなって参りました。

日中の暑さや、空模様も真夏とは違いますよね、明らかに。

秋といえば、食・読書・冬支度!ですね。

そう、我々薪ストーブユーザーは来春にかけて薪の調達を考える時期です。

今年の冬に使う分の薪は当然用意してありますが、来年または再来年用の薪を春までに伐採しなければなりません。

チェーンソーの唸りをあげる時が近づいて参りました。

 

339-01

 

ご存知かとは思いますが、長野市にお住まいの方は「果樹剪定等まきストーブ活用推進事業」の申し込みが始まっております。

お申し込みがまだという方は11月18日(金)までにお申し込みをお忘れなく!

果樹剪定枝等まきストーブ活用推進事業について

 

我が家というか、実家で造っている収穫の新米も楽しみです。

もちろん、はぜかけ、脱穀の手伝いはマストです。

秋の夜長を利用して、お酒、音楽、読書を楽しみます!!

あっっと、図面とも格闘しますよw

 

 

斉藤 洋一

 

8月も終盤。

暑さも徐々に弱まってきたような近頃。

皆様夏は満喫されましたでしょうか!

だんだん秋に近付いていく空気がなんだか寂しいスタッフ半田です。

こんにちは。

 

 

8月終盤。

HUCOSでは先週より篠ノ井東福寺にて完成内覧会を開催しております!

 

20日~スタートした内覧会も本日28日が最終日!

予約FREEの昨日、たくさんのご来場がありました。

きちんとご案内できなかった方にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。

なかなか見れない平屋の新築。さらに25坪以下のサイズ。

たくさんの“こんなに広いんだね!”の声をいただいております。

 

こだわりのインテリア、照明計画、性能、ぜひこの機会に目で見て、体感して、参考にしていただけたらと思います。

 

本日は天気も良さそうなのでお出かけついでに遊びにいらしてください♫

 

IMG_20160821_172716

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまこんにちは、お盆休みも明け残暑が残る中仕事がスタート

リオオリンピックも盛り上がり日本勢も大健闘しておりますね、頑張る姿にはとても感動しております。

さて、お盆休み中は私は金沢方面に趣味の旅行に行ってきました。

能登方面・金沢駅近郊~富山市内・・

初めて見るもの、食べる物、街並み景観、出会いなどときめきは一杯です。

長野に暮らしこれが自分には当たり前と思う事も、他県ではまた違う文化がありそんな面白さもたくさんありました

金沢の東茶屋街を2日目に観る予定でしたが、どしゃ降りと、観光客の多さに断念し帰路の途中富山県へ

そこでガラス美術館と、世界一美しいスタバと言われるスポットへ訪れました。

美術館は展示物と建物も隈研吾さん設計と言う事で魅力的な造りに勉強いたしました

スタバのある富山環水公園は桜の季節、夜のライトアップとまた綺麗になると思いますので機会があれば

皆様も訪れてみて下さい。 *帰りの道中水平線に蜃気楼が現れ驚きました

160815_154921

以前お伝えした自宅兼モデルハウスは現在基礎工事進行中です。

長期優良住宅仕様、比較的大きめの建物で職人さんには苦労を掛けてますが感謝の一言に尽きます。

ダイニング等の家具類も検討中で、上田の『塩田家具』さんへこないだ行って見て来ました

質の高い家具類が色々展示してありますので機会があれば皆様も行ってみて下さい。

DSCF3814

 

齋藤 公貴