人と暮らしを考える[ヒューコス] HUCOS

 

 

HUCOSがご提案する性能をプラスしたモデルハウスが11月完成を目指し着工します。

次世代にも住み継がれる家をテーマに設計し、素材選びから間取りの可変性や日射遮蔽を考慮しました。

性能面では構造計算を行ない安全性を確保し、付加断熱+UNILUX(ドイツ)の樹脂窓を採用するなど

今まで以上に高性能な住まいを考えました。今までのHUCOSにプラスの性能を選べる仕組みです。

工事途中もご見学できますので、ご見学希望の方はご一報下さい。

 

工事着手 5月末

上棟予定 6月末

完成予定 11月中旬

モデルハウスオープン期間 11月中旬〜2018年3月上旬予定

 

建設地

長野市安茂里1719-1

2017
05
20

山二フェア

今年もいい無垢板揃ってました!

しかも、お値打ち価格で。

一生使える板を育てるって私は大好きです。

デニムもレザーも味を出してずーっと使い続ける。

私は高校生の頃着ていた服を未だに着用しております。

いい物はいつまで経っても色褪せませんよね。

明日も9時からお待ちしております!

斉藤洋一

いつの間にかGWも終わり、いつの間にか5月も半分まできていました。

コートを着なくなり、花粉の薬が2錠から1錠に変わり、

ブログ当番がまわってきているのにずーっと放置していたのは私です、、すみません。

 

忙しい日々にブログを書く気持ちの余裕をつくらなければと思った

スタッフ半田です、こんにちは。

 

先週末は建築中の現場にて勉強会を行い、

HUCOSの断熱施工をお客様に見て頂きました。

断熱材を見てもらったのではなく、施工を見てもらう!これが重要です!

現場で見て、聞かないと知らないことばかり!というお客様の声を多くいただき、

家造りを考えているもっとたくさんの人にぜひ見ていただきたいと改めて感じました。

勉強会をご希望される方は毎月HPのチェックをオススメします!

 

そして今週末20日21日は毎年ご好評いただいている協力会社山二さんのイベントがあります!

HUCOS物件ではおなじみのテーブル、カウンターなどに使える一枚板の販売、

今年もあります。

 

 

今年もたくさんのお客様がいらっしゃるかと思われます。

私達も工務店ブースにおります。

HUCOSスタッフとしてはOBのお施主様に会えるのも楽しみです。

招待状だけお忘れなく気を付けてお越しください ^ ^

 

※山二フェアは招待状のある方のみご入場できるイベントです。お気をつけください。

 

 

2017
05
16

鉄細工

いつも手摺や小物をお願いしている鉄細工屋さんの工房にお邪魔しました。

一からオリジナルの鉄細工を作ってもらえるので、鉄が身近な素材になりました。
鉄にも色々な鉄があり、今、自分の中で可能性を感じている鉄があります。

「コールテン鋼」です。

半永久的に朽ちないと言う耐久性に魅力を感じますよね!

建築にも少しずつ使われているのですが、メンテナンスフリーと言う長所を活かせないか模索中。
住宅にコールテン鋼を使った物件が有りました。

コレは見に行きたいですね。

鉄を生活に取り込みたいと言う方は「長野市 craf」で検索

斉藤洋一

2017
05
13

宅配ボックス

先日の話しですが、昨今話題の宅配ボックスを見て来ました。

Panasonicさんの宅配ボックス。

これを少しでも普及させて宅配業者さんの負担を軽くすると言う事ですが、盗難とかも心配ですね。

ご興味ある方はお問い合わせ下さい。

納期は結構掛かるみたいですが😅

斉藤洋一