人と暮らしを考える[ヒューコス] HUCOS

日中は最高気温25度を超える日が増えてきましたが、いかがお過ごしですか?

現場は暑いです。まだ屋根がないのです。

 

現在、千曲市土口の現場では基礎工事の工程が進行中です。

 

6月に建前がありますが、屋根がかかるまでの工程は雨が降らないか心配で毎日天気予報とにらめっこになります。外の仕事は天候次第なので、土台や断熱を施工する日や建前は、晴れるように祈るばかりです。

 

上から垂れ下がっているのはコンクリートポンプです。

 

中澤政文

自宅の庭の一部にあらたに、子供が遊べる砂場と、妻が花を楽しめる花壇を造りました。

今回は枕木を使い遊び心有る感じで完成しました。

 

*アプローチ ~ 花壇・砂場へ・・回遊出来る流れが良いです

 

今年のゴールデンウィークはとても長いですが、どこに行っても混んでしまうと思うので

庭での楽しみも満喫したいと思います。

『バーベキュー・家庭菜園・花壇・砂遊び・・・』

完成されたものでする遊びも良いですが、未完成な場所に自分達で創造し楽しみを創る暮らしも良いものですね♪

 

*HUCOSでは外構のご提案も更に今年は学び、ハイスペックな住宅+庭のある暮らしを追求して行きたいです。

齋藤  公貴

2019
04
27

シロアリ対策

“ホウ酸”という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

 

ホウ酸はシロアリを防ぐために建物の木材に使われる材料です。

工事では防蟻処理と呼ばれます。

 

建築工事の際、

防蟻処理に何を使うか、どんな方法で行うかの確認はきちんとされているでしょうか。

日本では一般的に防蟻処理には農薬系の薬剤が使用されており、

建物の内部に隠れてしまう木材に薬剤をかける方法が1番多い処理方法になります。

この薬剤はシロアリだけでなく人体にも悪影響を及ぼすものが多いとされています。

それも最初だけ、ではありません。

薬剤には保証期間が決まっており、定期的に散布し直しが必要になります。

体に害のあるものを定期的に建物内に散布し続けるという方法を改善するため、

HUCOSでは昨年よりホウ酸による防蟻処理の導入をはじめました。

 

↑新築現場/基礎のホウ酸処理

 

↑新築現場/合板のホウ酸処理

 

↑新築工事/柱のホウ酸処理

 

ホウ酸は海水・淡水・岩石・植物・土壌などに存在する天然物です。

ホウ酸は哺乳動物には安全でそれ哺乳動物以外には厳しく作用するという特徴があり、

人体に悪影響がないということから

海外では多くの国でホウ酸処理がメジャーになっています。

更に効果が低下しないという特徴もあり、

シロアリから家を守るためには有効な手段になります。

デメリットは薬剤による防蟻処理より少しイニシャルコストが高くなることでしょうか。

 

新築工事の際、どうしても目に見えない部分は後回しにされがちですが、大事な部分です。

検討中の方は参考にしてみてください。

 

現場担当 長岡竜海

 

2019
04
20

花咲く季節

桜が満開を迎えていますね。

晴天も続き、枝からこぼれんばかりの桜の花が青空に映えて美しい~!

ふらり、道草も楽しんでいます。

飯綱山もここ数日で雪が少なくなったような。。。

ぽかぽか日和で気持ちの良い日々ですねぇ。

春の花もいろとりどり。順番に花をつけて、庭も楽しむ!楽しむ!

 

 

 

 

随分と経ってしまったのですが、ムスメの雛祭りに。

組み木の雛人形です。木で出来たやわらかい印象の雛人形は小黒三郎さんの作品です。

小さくてかわいいんですよ♡ムスメも手にとってパズルのように遊んでました!ときどき、兄に邪魔されながら。。。笑

 

以前、展覧会があり出かけたときに、子供たちが夢中になって遊んでいたのをきっかけに私も組み木に惹かれました~!

中野市にあるズートピア信州というところでギャラリーや組み木の体験も出来ます。

もうすぐ10連休のゴールデンウィークも始まりますので、興味のある方はぜひ行ってみてください。

 

さて!連休明けには新築、リノベの現場が始まります。

内覧会も夏が始まる前に予定してます。

また素敵な家をたくさんの方にみていただけますように!

花もお団子も大好きなスタッフ小野でした。

初夏のような気候から一転、雪が降ったりとはっきりしない天気が続いてますね。

一気に桜が満開かと思われた今週でしたが、まだ五部咲きといったところでしょうか。

新年度もスタートして早2週間が経過し、新年度の補助金の話など少しづつ情報が開示されております。

 

さて、今回は長野市の解体工事に対しての補助金をご案内致します。

2種類の補助金がありますが、どちらも現状、空き家が条件の補助金ですが

倒壊の恐れのある空き家でお困りの方はご活用ください。

 


リンク

 

空き家の解体跡地活用に係る補助金

 

老朽危険空き家の解体に係る補助金

 


 

どちらも締切がございます。

特に空き家の解体跡地活用に係る補助金は4月26日までが受付期間ですので

ご利用の方はお早めに手続きください。

 

以上解体に係る補助金のお話でした。

 

 

斉藤洋一