人と暮らしを考える[ヒューコス] HUCOS

2018
02
17

住宅一才

みなさまおはようございます

昨年完成したモデルルーム兼我が家も一年が経ちました・・

ハッピーバースデーと共に無事暮らせた事に感謝です。

パネルヒーターを冷暖房機器として取り入れた建物は

とても快適で、先日の大寒波時でも負けず室内はとても快適に過ごせました。

様々なお客様にもご見学・ご体感いただき『とても快適。。』と言う声から、新しいお住まいにパネルヒーターを設置するお客様もだいぶ増えました。

ちなみに電気料金は年間約110,000円(太陽光自家消費含む)、太陽光売電は年間約280,000円なので差引+170,000円となりました。

まだまだ馴染みの薄いパネルヒーターですが、イニシャルコストはやや高めですが

快適な暮らし、健康に繁栄するメリットを考えると建築時に少し投資して

設置する事も良いと思います。

*基本的に24時間運転なので寒い時期小さいお子様のオムツ換えや、ご高齢者の入浴脱衣も負担が少なく安心して暮らせます。

来週開催の健康造りセミナーでもパネルヒーターは体感出来ますので是非遊びにいらして下さい。

美と健康、ワンランク上の暮らし・センスアップを♪

そして、三月には四国方面へ社員研修慰安旅行へ・・

*個人的には直島へも行ってみたいです。

四月には春の健康ふれあいトレッキングを計画しております。

人と暮らしを考える(HUCOS)

住宅のレベルアップのみならず、様々な観点から最良の暮らしをご提案していければと思います。

 

齋藤 公貴