人と暮らしを考える[ヒューコス] HUCOS

2015
02
02

上田市リノベーション現場レポ

こんにちは、上田市で行っております、リノベーション現場の状況をご報告致します。

まずは写真をご覧ください。

 

IMG_5711

 

一階部分は基礎工事が終わり、土台を並べる作業中でした。

赤く囲った基礎が、今回造った基礎になります。

今までの基礎はその裏になり、見えなくなっております。

柱を見て頂ければ、手前に基礎が造られていることがわかると思います。

この土台から、柱を建てて行き、断熱もそこに施工します。

土壁をそのまま残しているので、新築で言えば、外張り断熱のような感じでしょうか。

 

IMG_5720

 

当然、新しく外側に造った基礎にも床下の通気が取れるように穴を開けてあります。

 

 

IMG_5719

 

内部は床を全て剥ぎ、防湿の為に防湿シートを敷き、コンクリートを打ちます。

幸いにも、既存の床下はカラカラに乾いており、土台やその他木部はシロアリの被害も無く、腐れも無かったので、良好な環境だったといえると思います。

 

 

IMG_5716

 

二階部分です。

二階は基礎工事を逃げて先行して大工さんの工事が進んでおりました。

既存の壁よりもだいぶ付加されてサッシが付いているのが分かります。

既存の敷居が見えますので、どの位付加されているのか分かりますね。

サッシは千曲市の新築と同様で、発売されたばかりのLIXILさんのエルスターX

 

IMG_5717

 

敷居の外に断熱材が有ることが分かります。

手前に見えるのは、土壁です。

土壁の熱容量が室内の熱を蓄え、放熱する事に期待します。外からの熱がシャットダウン。

快適な暮らしが送れると思います。

 

 

IMG_5714断熱の外側に3mのタイベックを貼り、継ぎ目なく貼って有ります。

あとは、外壁の下地の施工を待つばかりです。

 

 

 

ぜひ、構造現場を見に来て下さい。ご予約制ですが、いつでも見学出来ます。

完成してからでは隠れてしまう、大切なことが沢山有ります。実際に目で確かめましょう!

 

斉藤洋一